ご挨拶

みなさま、こんにちは、はじめまして!
心をつなぐ夫婦の対話トレーナーの天乃陽妃(あまのてるひ)です。
 このブログを訪ねてくださってありがとうございます。
 
 結婚式の時
「私たち、幸せな家庭を作りたいと思います。」と、多くの人が宣言します。
ところが結婚してしばらくすると
 お互いの価値観の違いや気持ちのすれ違いで
 思っていたように満たされてない自分に気づきます。
 
そんな時私たちは結婚相手に
「なぜ満たしてくれないの?結婚したんだから満たしてちょうだい。」と、要求します。
何の疑問もなくそれが当然のことのように。
 
 
でもこの考え方が不幸の始まり。
この要求は夫婦の戦いの宣戦布告だからです。
 
 
 
結婚する時
 愛し合って幸せになることを望んでいない人はほとんどいません。
 そして頭の中で「結婚したら幸せになれる」 という幻想も抱いています。
 
ところが蓋をあけると現実がそううまくいかない理由は
ほとんどの人が要求のコミュニケーションをしているからです。
 
この要求のコミュニケーションが夫婦の心の距離をどんどん遠ざけてしまいます。
 しかし自分の望んでいることを相手に伝えることはとても大切です。
 長い時間を一緒に過ごす相手ならなおさら
 自分のことをきちんと伝え理解してもらう必要があるからです。
 
 
では自分を理解してもらいつつ
 要求のコミュニケーションにならないためにはどうしたらいいのか。

 

 そもそも要求でないコミュニケーションとはどういうものなのでしょうか。
 
 
私自身、かつてその知恵が全くなく
 愛しているのに夫との心の距離はどんどん離れていき
 離婚寸前までいってしまいました。
 
その時運良く
 心を近づけるコミュニケーションの知恵を教えていただくことができ
 その知恵を実践することで離婚を回避するだけでなく
 今ではとても満たされている自分を感じることができます。
 
このブログでは私の失敗談を交えて
 その知恵を少しずつシェアするとともに
 同じような悩みを抱えている人へ
 私なりのメッセージも伝えていきたいと思っています。
 少しでも誰かのお役に立てたら嬉しい限りです。
 
これからもどうぞよろしくお願い致します。
 
天乃陽妃(あまのてるひ)