感じたこと

私が考えるソウルメイトとは

ソウルメイト、魂の友人
 
そういう言葉がありますね。
 
私自身も
 
「最速でソウルメイトと出会う」なんてセミナーを開催したりしています。
 
 
でもソウルメイトって一体なんなのでしょうか。
 
今日は私が考えるソウルメイトについて書いてもみようと思います。
 
 
ソウルメイトとは
 
私が思うに、魂の周波数の近い人、です。
 
 
人は皆(世界の全てのものは)波動を発していると言われています。
 
その中でも魂の波動が似ている人が引き合うのだと思うのです。
 
 
ではどういう人が魂の波動が似ているのでしょうか。
 
それには、自分の魂の波動がわからないとおはなしになりません。
 
 
でも自分の魂の波動がどんな周波数かなんて
 
測りようもないですよね(笑)
 
だから言い換えてみると
 
自分らしく自然体でいることが
 
一番自分の魂の波動にちかいものが出ている時だと思うのです。
 
 
逆の自然体でなく魂の波動が出ていない時はどんな時かといえば
 
誰かに言われた自分になろうとしていたり
 
間違った思い込みで自分を変えようとしている時です。
 
波動は周りの人に影響します。
 
私たちも毎日色々な波動の影響を受けています。
 
 
そういった、今まで人生の中で受けてきたものを一つ一つ手放し
 
自分自身の本来の姿に帰っていくこと。
 
そうすると魂の波動が出てくると思います。
 
 
では、ソウルメイトに出会うには
 
それまで待たないといけないのでしょうか?
 
 
いいえ、私はそうは思っていません。
 
ソウルメイトに出会いたいと思ったら
 
自然体の自分になるレッスンをするのは近道であることは間違いありません。
 
 
でもソウルメイトとは
 
一緒にありのままの自分にかえって行くレンッスンをする人でもあります。
 
つまり、人生のレッスンを一緒にする人もまた
 
ソウルメイトだと思うのです。
 
 
だからソウルメイトは一人とは限りません。
 
レッスンのたびに出会う全ての人がソウルメイトです。
 
 
その中でも一番長く一緒に過ごすのが人生のパートナーとなり得るのだと思います。
 
 
 
私は夫をソウルメイトだと思っていますが
 
今周りにいる友人たちもソウルメイトだと思っています。
 
 
そしてある意味
 
夫婦の対話に興味を持ってくださる方々もソウルメイトだと思うのです。
 
自分の大事なものを分かち合える人
 
それがソウルメイトと言えるかもしれませんね。
 
 
今日も読んでくださってありがとうございました。
 
 
追伸
 
1月20日(日)に最速でソウルメイトに出会うセミナーを開催します。
今から、ソウルメイトに出会いたいと思っている方に向けて
意図するといいことや方法をお伝えしていきます。
興味のある方はこちらをご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。