感じたこと

誰かにイラっとする時は

誰かの行動や言動を見てイラッとするなら

あなたはとっても頑張り屋さんかもしれません。


自分に厳しく頑張っているからこそ

そうでない人を見てイラッとするのです。


だからもしかすると

誰かを見てイラッとした時は

「そんなに頑張らなくていいよ。」

というサインかもしれません。


努力することや頑張ることはとても素敵なことです。

その努力や頑張りによって

きっとたくさんの人の役に立ってきたことでしょう。



でもイラッとするということは

そこにあなたの犠牲があるということ。


そうすると

結局のところあなたは幸せにはなれません。



いつも自分を後回し。

本当にやりたいことのためにエネルギーを使えないからです。



努力や頑張りは

自分が本当にやりたいことのためにするもの



そして自分が本当にやりたいことのために頑張っている場合は

人の行動を見てイラッとはしないものです。



きっとあなただって

イラッとする自分よりも

人に優しくなれる自分の方が好きなはずです。




だからもし誰かの行動を見てイラッとするなら

「もしかして私頑張りすぎなのかも。」

と頭の隅っこで思ってみてください。



そしてもし良かったら

ふう〜〜〜〜〜っとため息をついて

「私、頑張ってきたもんね。」

と、自分を褒めてあげましょう。



そう、きっとあなたはとても頑張ってきたのです。



もうそろそろ、そのことを受け入れて

自由になっていいのかもしれません。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。