夫にイラっとした時, 夫婦の対話

話し合いという名の説教部屋?!【3】★私の失敗談・夫婦の対話

こんにちは!

対話トレーナーのアマノテルヒです。

 

大切な人や自分自身と、どのように対話したらすれ違わないのか、ということについてお伝えしています。

 

今日は私の失敗談、「話し合いという名の説教部屋?!」についてお伝えする第3弾です。

 

前回までに、

私が旦那さんに対して、

健全に話をしましょうとを持ちかけながらも、実際には相手を一方的に責めるエネルギーで話していた、

という失敗についてお伝えしました。

 

そしてそれに気付いて謝ったんですっ、ていうとこまでが前回の話だったんですけれども、

 

今日はその先になります。

 

謝ったことで、もう1回旦那さんと話ができるようにはなったんですけれども、

実は私の相手を責めたてるエネルギーっていうのがなくならなかったのです。

 

 

何度も同じパターンを繰り返してしまったんです。

 

 

 

例えばどんなケースだったかと言うと・・・・

 

 

旦那さんが脱いだものを

あちこちに置いて回るタイプだったんですね。

 

 

こっちに靴下、あっちにズボン、向こうにセーターみたいな感じで、

どう歩いたか分かるみたいな感じで、あちこちに脱いだものが置いてあったんです。

 

私は常日頃から、洗濯物は洗濯機に入れて、

洗濯しないものは畳んでしまってください。っていうの言ってあったんです。

 

 

なので、脱いだものがあちこち置いてあるのを見た瞬間に、

私の頭にかーっと血が上ってしまってですね、

 

「ちょっと来て!」と旦那さんを呼びつけて

 

「ほらまた、片付けてない!」

「片付けてって言ったでしょ!」

「どうして何度も言わせるの!」

「なんで、できないの!!」

 

 

・・・みたいな感じで、もう私がまくし立ててしまう、ってことが何回も起きたんです。

 

 

そしてそうすると旦那さん的には

「今やろうと思ってたのに」とか

「忘れちゃっただけだよ」みたいな感じで、

やっぱりこう・・・言い返してくるし、結局お互い平行線ですれ違うということが起きたんです。

 

 

でも何回もこれを繰り返しながら、ある時ハッと気がつきました。

これって、私と母親の関係と同じだ、ということですね。

 

母親がよく私に言ってきたんです。

 

「どうして片付けてないの?」

「まだ片付けてないの?」みたいな、

 

どうして〜なの、とよく怒られたんですけど、

 

その度に私は、

「いまやろうと思ってたのに!」とか

「ちょっと忘れただけじゃない!」って思ってたんですよね。

 

あと、「どうしてそんなに強くしか言えないの?」

「もっと優しく言ってくれればいいのに。」って思っていました。

 

自分が母と同じになっていたことに気づき、

さらに自分の子供の頃の気持ちを思い出すと

 

旦那さんがどんな気持ちかがわかったのです。

 

このことに気付いてから、

「じゃあ、私はどうしてそんなに強くまくし立ててしまうのだろう」

「もっと待てないのかな」

「もっと優しく言えないのかな。」

 

 

「なんでそんなに言いたくなってしまうんだろう。」っていうのを掘り下げる・・・

という、自分との対話がスタートしました。

 

 

ということで次回は、このあとの自分との対話についてお伝えしようと思ます。

 

 

今日も読んでくださってありがとうございました!

よかったらまた読んでください。

 

それではまた(^^)

 

➡️話し合いという名の説教部屋?!【5】はこちら

➡️一つ前の記事はこちら

 

 

★★

★知って得する、夫婦のコミュニケーション講座(全4回)★

12月18日スタート!

伝わる話し方を知らないうちに、夫とすれ違う会話ばかりしていませんか?

もしそれで傷つく連鎖を続けているならもったいない!

一度しっかり、伝わるコミュニケーション方法を学びましょう。

詳細はこちらです。

 

 

 

 

★「夫が話を聞いてくれません!どうしたらいいですか?」シリーズ★

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?2★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?3★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?4★質問にお答えします

 

 

★「夫が話してくれません!どうしたらいいですか?」シリーズ★

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【1】

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【2】

 

 

★質問、相談、受付中!★

回答はブログにて!

ご質問・ご相談受付中!はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。