日々の出来事

自分の好きなように生きるのか、周りの人の幸せのために生きるのか

今日は個人セッションの日

 

クライアントさんの葛藤は

自分らしくありたいけれどそうすると家族が傷つく

家族を傷つけるのもいやだ

というものでした。

 

うん、よくわかります。

自分らしくありたいけれど

その生き方が正しいかどうかもわからない

 

家族の誰もが

自分よりも家族を大事にする生き方をしているなら

そんな中で自分だけ自分らしい生き方を選択するのは

裏切りのようにも感じます。

 

自分は間違っているのじゃないだろうか

家族を傷つけてまで進む道なのか

家族を失ってその先、自分には何があるんだろうか

 

自分自身の生き方を選択しようと思う時

きっとだれでもここで葛藤すると思うのです。

 

 

私にはその方が何を選択するのが正解か

それについてはわかりません。

 

ただ思うことは

誰かのために犠牲をする時代はもう終わりだということ。

 

そしてみんなが犠牲で生きているところで

一人、犠牲をやめる生き方をするのは

尊いリーダーシップだと思います。

 

理解されないし味方もいないかもしれないけれど

そのリーダーシップが始まりで

家族、一族、子孫が自由になる可能性を秘めています。

 

だから私は自分らしく生きたいと思う人を応援します。

一人の変化が世界の変化へと繋がると信じているから

苦しくても頑張って欲しいと思う

その苦しい時には一緒にいたいと思うのです。

 

うん、今苦しいよね。

でもすごく尊い葛藤だと思うよ。

あなたのリーダーシップ、私は見ているから

一緒に乗り越えよう。

 

心の中で祈るようにエールを送り

今日のセッションを終えたのでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。