人と繋がる, 夫婦の対話

これを知ってれば大丈夫★相手の話を上手に聞くたった一つのコツ

こんにちは!

大切な人と繋がる極意をお伝えする

天乃陽妃(あまのてるひ)です。

 

あなたは人の話を聞いていて

イライラすることありませんか?

 

早く終わらないかな〜と思ったり

あるいは自分の意見を言いたくなって

黙っていられなくなったり

 

そういうことってありますよね。

 

あるいは一生懸命聞いているのに

相手が満足してくれないとか

相手が機嫌を損ねてしまったり

 

そんなこともありますよね。

 

私もあります(笑)

 

実は

人の話を聞くときに

たった一つ気をつけるだけで

とても上手に話を聞ける聞き方があります。

 

自分も辛くなく

相手も満足

 

そんな魔法のような聞き方です。

 

それはどんな方法だと思いますか?

 

うなづくこと?

相手の言ったことを繰り返すこと?

 

傾聴で教わるこれらの方法は有効ですが

本当の意味で解決策にはなりません。

 

では何をしたらいいのでしょうか。

 

それはですね・・・

 

それは

とってもシンプルです。

 

話を聞くときに

 

「心で話を聞く。」

 

ということです。

 

現代人の多くが

話を「頭」で聞いています。

 

相手の話の内容を頭に入れ

分析し

吟味し

評価をし

ときには否定し

ときにはアドバイスし

ときには自分のケースに照らし合わせて自分の話を始めたりします。

 

そういうことは一切いりません。

 

内容を覚えたり

評価したり

アドバイスはいらないのです。

 

ただただ

頭を使わずに

心を開いて心で話を聞くのですね。

 

相手の心にのそばに

自分の心を持っていくんです。

 

それができさえすれば

相手は満足するし

実は自分も疲れません。

 

実は相手の心と自分の心が溶け合うと

二人とも心がポカポカとして気持ちよくなります。

 

心で通じるとはそういうことなのですね。

 

会話の時に

頭を使うから疲れちゃいます。

 

何も答える必要はなく

ただ相手と一緒の場所にいく。

 

どうやったらいいのか

もし考え始めているとしたら

それはもう頭を使い始めている証拠ですよ(笑)

 

どうやるかは考えず

「ただ、心で聞くのね。」

と受け取ってみてください。

そして

それをちょっと意識してみてくださいね。

 

 

ドキドキ【心をつなぐ夫婦の対話 5つのヒント】無料メール講座で心が繋がる対話のヒントをお伝えしています。

ぜひ読んで見てください★

無料メール講座の登録はこちらです。

 

 

ブーケ1夫婦のコミュニケーションや自分軸を太くするカウンセリングを行なっています。ブーケ1

カウンセリングのメニューはこちらをご覧ください。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。