プチ心理学講座

不安を軽減する簡単な方法★心がざわざわする人へ

こんにちは!

大切な人とつながる極意をお伝えする

天乃陽妃です。

 

最近

外出する用事がほとんどなく

電車に乗ってなかったのですが

 

昨日、久しぶりに電車に乗ったところ

ガラガラでした。

 

昼間の15時、ということはあると思うけど

やっぱり普段より空いてますね。

 

これなら人口密度低くて

逆に快適〜、なんて思ってしまいました(笑)

 

人混みが苦手な私にとって

とっても有難い現象です。

 

さて今日は

不安を軽減する簡単な方法をお伝えしましょう。

 

今、コロナ関係で色々なニュースが飛び交って

様々な不安を感じている人が多いと思います。

 

そして今、世論では

「冷静に!」

という声が大きくなってきましたね。

 

冷静に行動するのはとても大切。

過剰な恐れでパニックになるのを

防ぐためです。

 

ただ、不安があるのに

力技で不安に蓋をして

冷静になろうとすると

 

心にストレスがかかります。

 

そのストレスはあとでなんらかの形で吹き出るので

 

できれば不安に蓋をして押し込めるのではない方法で

不安を減らしたいものです。

 

実は簡単な方法があります。

 

それは「不安な自分とおしゃべりする。」

というやり方です。

 

やり方はこんな感じです。

1.不安をキャッチする

2.「不安な自分」を手の上に取り出す

3.おしゃべりする

 

です。

 

不安を抱えるもう一人の自分と対話するイメージワークですね。

 

「不安」さんが、何を言いたいのか聞いてあげましょう。

 

子供の不安を聞いてあげるようなイメージでやるとうまくいきます。

 

そしてそもそも

本当に不安なことはなんだろう?

何が起きると、一番困るんだろう?

というのを話しあってみましょう。

 

そして一番困ることがわかったら

それに対して今、できることを

不安さんと一緒にやりましょう。

 

やれることをやったら

あとは日常の生活を普通に送ってくださいね。

 

今できることをやったら

あとは日常に戻る

今目の前にあることを味わう

これが大事ですよ。

 

私は

一番怖いのは

両親が感染して命を落とすこと

 

つまり両親との繋がりがなくなること

と気づきました。

 

なので、今できる予防策をこうじ

そのあと

できるだけ両親と会話することにしました。

 

結局一番ほしいのは

大事な人との心の繋がりだと気づいたからです。

 

同じ理由で

今、会いたいと思う大事な友人には会いに行ったり

電話をしたり

今一番、人との繋がりを大事にしています。

 

コロナ騒動は

ある意味、本当に大切なものを見直すタイミングでもあります。

 

一番恐れていることに気づけると

一番大切にすることが見えてきます。

 

是非それを見つけて、大事にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。