人と繋がる, 夫にイラっとした時, 夫婦の対話

【夫にイラっと】シリーズ、リメイク版始めます(^^)

大切なあなたへ

 

こんにちは!

大切な人と繋がる極意をお伝えする

天乃陽妃(あまのてるひ)です。

 

あなたはパートナーにイラッとすることありませんか?

 

私はよくあるんです(笑)

 

そこで今日から【夫にイラっと】シリーズでブログをアップしていきます。

 

実はこの【夫にイラっと】シリーズは

2年くらい前に書いて、アップしたもの。

 

それを今の目線で加筆や訂正し

改めてアップしていきます。

 

そうそう、このシリーズは

【夫にイラっと】したところからどうやって理解し合うのか

というシリーズです。

 

旦那さんやパートナーにイラっとしてしまうけど

でもなんとか仲良くしたいな・・・

 

と思っている方にはお役に立てると思います。

 

それでは早速

今日は前書きからです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前書き

 

あなたは夫にイラっとした時

「喧嘩はしたくない」

「でも自分が言いたいことを言えないのも嫌」

という2つで揺れ動くことはありませんか?

 

かつて私はこの2つの間で、とても迷いました。

 

イラっとしてもそれを飲み込んで

なるべく言わないように頑張るんですけど

 

結局ある日、爆発しちゃったりして

「あ〜またやっちゃった・・・。」

と、よく落ち込んだものです。

 

でもそれはかつての私。

 

今の私は、言いたいと思ったことは全部言います。

 

それはなぜか。

 

それには次の3つの理由があります。

 

1、言いたいことを我慢してもあとで爆発してしまうから

2、言いたいことを言わないと、わかってもらえないから

3、言いたいことを言う時の、「伝わる言い方」を学んだから

 

ここで肝心なのは、かつての私を含め多くの人が

3の「伝わる言い方」を知らないということ。

 

「伝わる言い方」を知らず

怒りのままにぶつけてしまうので

言いたいことを言うと、そのまま物別れになってしまうのです。

 

つまり、「伝わる言い方」を学べば

言いたいことを言うことで、逆にコミュニケーションが始まります。

 

そしてお互いに、歩み寄ったり理解し合うことは可能なのです。

 

このシリーズでは

私がぶつかったり迷ったりした事例を元に

どのように伝えていったらコミュニケーションが始まるのか

理解し合えるのか

1つずつお伝えしていきます。

 

多くの夫婦が、まともなコミュニケーションができないまま

日々すれ違った会話をしています。

 

そのせいで、お互いの心がなかなか近づけない、という現象もおきています。

本当はお互いに大事に思っているにもかかわらず、です。

 

そんなの本当に勿体無い!

 

夫婦はもっと仲良くなれます。

 

もしあなたが

もっと夫婦で仲良くなりたい、と思うなら

ぜひ読んで参考にしてみてくださいね。

 

あなたが知らない、夫婦関係の扉が開かれると思いますよ。

 

天乃陽妃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。