人と繋がる, 夫にイラっとした時, 夫婦の対話

話し合いという名の説教部屋?!【1】★私の失敗談・夫婦の対話

こんにちは!対話トレーナーのアマノテルヒです。

大切な人や自分自身とどのように対話したらいいのか、というのをお伝えしています。

 

 

今日は私の失敗談です!

 

私が旦那さんと関わる中で、これは失敗だったなぁ〜と思うものをお伝えしましょう。

 

 

その名も「話し合いという名の説教部屋」です。

 

 

もともと私は何か気になることがあると、

問題点を明確にして解決策を出すという問題解決思考でした。

 

なので夫婦の間でも気になることがあると、旦那さんを呼んできて

「ねーねー、ちょっと気になるんだけど話し合ってもいい?」という風に、

話し合いの場を設けるようにしていました。

 

 

なんですけれども、

その話し合いの席に旦那さんが、だんだん付きたがらなくなってきたんです。

 

 

その話し合いの席を嫌がるようになってきたんですね。

 

 

私的には、私に悪い所があれば直します、あなたに悪いところがあれば直してください、という、

フェアな話し合いのつもりだったんですけれども、

 

 

旦那さんに、

「俺ばっかりが怒られてるような気がする」「俺ばっかり責められてるの気がする」ということで、

「話し合いたくない、嫌だ」という風に言われるようになりました。

 

 

そしてついには、

旦那さんが話し合いにつかない、話し合いを拒絶される、ということが起きてしまったんです

 

 

私はその時、

「私がこんなに真剣に向き合っているのに、どうしてあなたは向き合ってくれないの?!」みたいな感じで、

理解不能!怒り心頭!大爆発!!したのを覚えていますけれども、

 

 

そんな状況になっても、結局旦那さんは話し合いに応じない、ということが結構しばらく続いたんですね。

 

 

その時になってみて初めて、自分が何をしていたのか振り返ることができたんですけれども、

 

 

結局私がしていたことというのは、「話し合って解決しましょう」ということではなくて、

自分のもやもやした感情・・・不満・イライラをぶつけていたってことだったんです。

 

 

私はこれが嫌だ、これが問題と感じる、不満だというふうに、

そのイライラとした気持ちのはけ口としてその話し合いの場を使っていたんですよね。

 

 

それが全部吐き出せた頃に、「ではこうしましょう」みたいな解決策を提案してたんだってことに気づいて、

それは当然、相手からしてみると嫌ですよね〜。

 

フラットなエネルギーの話し合いではなく、

まず旦那さんが私の不満の感情を浴びせられる場になってしまっていた、一方的にね。

 

私は話し合っているつもりだけど

結局もやもや・イライラをぶつけている・・・

 

振り返ってみて、ひどいことしていたなーっていうことに気づきました(><)

 

 

これ気づくっていうのが一番最初のステップなんですけども、

これをこの後、どうしたかっていうことについては次の記事でお伝えしようと思います。

 

まず読んでくださってありがとうございます。

次も是非読んでくださいね。

 

➡️話し合いという名の説教部屋?!【2】はこちら

 

★知って得する、夫婦のコミュニケーション講座(全4回)★

12月4日スタート!

伝わる話し方を知らないうちに、夫とすれ違う会話ばかりしていませんか?

もしそれで傷つく連鎖を続けているならもったいない!

一度しっかり、伝わるコミュニケーション方法を学びましょう。

詳細はこちらです。

 

 

 

★「夫が話を聞いてくれません!どうしたらいいですか?」シリーズ★

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?2★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?3★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?4★質問にお答えします

 

 

★「夫が話してくれません!どうしたらいいですか?」シリーズ★

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【1】

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【2】

 

 

★質問、相談、受付中!★

回答はブログにて!

ご質問・ご相談受付中!はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。