夫婦の対話

プロローグ

あなたは夫婦になるってどういうことだと思いますか?
 
もしかして
 
愛してくれる人が欲しいから
 
一人じゃ寂しいから
 
親を安心させたいから
 
結婚できないなんてみっともないから
 
人生の勝ち組になりたいから・・・・
 
そんな風に思っていませんか?
 
 
私は思っていました。
 
はっきりとそう自覚していたわけではないけれど
 
確かにそんな欲求があったと後で気づくことになります。
 
 
どこで気づいたのかといえば
 
夫婦関係がうまくいかなくなった時です。
 
 
彼に「離婚したい」と言われ
 
いい夫婦になるために努力したのに、と愕然とした時
 
何かが違う。
 
こんなはずじゃなかった。
 
と日々思い悩みました。
 
 
 
「こんなはずじゃなかった・・・・。」
 
 
何が違ったのか。
 
それを考えた時
 
冒頭に書いた
 
自分の中にあった隠れた欲求が見えてきたのです。
 
 
それは
 
自分の心の飢えを満たすための欲求でした。
 
 
そして
 
自分の心の飢えを埋めてくれない相手に対し
 
過大な要求を突きつけていたのです。
 
 
正確に言えば
 
最初のうち、夫は
 
私の心の飢えを満たそうとしてくれました。
 
でも私の心の飢えは果てしなく
 
すぐに限界がやってきます。
 
 
 
離婚を突きつけられた時
 
 
心の飢えを満たすために結婚してもうまくいかない・・・。
 
相手はその道具ではない・・・。
 
 
それを思い知ったのです。
 
 
 
 
そこで初めて夫婦とは何か、考え始めました。
 
 
 
まだシングルの方も
 
今パートナーがいる方も
 
よかったら考えてみてください。
 
 
 
夫婦になるってどういうことだと思いますか?
 
 
 
先に言っておくと
 
夫婦になるとは
 
愛のゲームに付き合ってくれる人をキープすることではありません。
 
一生一緒にいることを確約した、ということでもありません。
 
それが目的になると遅かれ早かれ破綻します。
 
 
 
ではどういうことなのでしょう。
 
次回は夫婦になるってどういうことか
 
私なりの視点で見つけたことをお伝えします。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。