日々の出来事

心の扉が開くとき

昨日は
 
女性限定の心の傷を癒すワークショップを行いました。
 
実はこのイベント、
 
忙しさに追われて自分の意識の外にあり
 
最初のうち、人が集まらずに開催が危ぶまれました(^^;)
 
 
そんな中、このイベントを応援してくれる友人が参加を表明。
 
そして二人も友人を誘ってきてくれたのです。
 
彼女のおかげでワークショップは無事開催。
 
最終的にもう一人滑り込みでやってきて
 
4人のグルーブでの開催となりました。
 
 
 
今日のテーマは「鎧を溶かす」でしたね。
 
 
自分が無意識の内に作った心の鎧
 
その鎧はなぜ必要だったのか
 
内側の自分は何を言っているのか
 
 
その本音とつながりました。
 
 
グループセッションはいつも全員で作る共同創造です。
 
お互いを鏡に
 
私がガイドしなくとも
 
勝手に皆さんの心の扉が開いていきました。
 
 
その扉に内側に隠された
 
生きるのに必死だった愛のかたまりの子供たち。
 
 
それが垣間見えるとき
 
私はなんとも言えない幸せな気分になります。
 
 
私がセラピーをやっていて最も幸せな瞬間です。
 
 
そして私自身も
 
もう一つ鎧を脱いで世界に委ねていって大丈夫
 
と受け取った日でした。
 
 
 
参加してくださった皆様に感謝ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。