感じたこと

前後不覚になるくらい恋をしよう

結婚を意識し始めると

特に35歳も過ぎてくれば

パートナーを選ぶときについ頭で考えてしまいます。

 

今度の人は大丈夫かな

どうすれば嫌われないかな

どこまで踏み込んでいいんだろう

うざい女って思われたくないし

ここまで待ったんだから変な人とは結婚したくない

 

なんて

頭でぐるぐる考えてしまうのです。

 

そんな時つい忘れているのが

 

恋をする

 

ということ。

 

明日朝から仕事が入っていても

結婚できるかどうかわからなくても

 

とにかく今、一緒にいたい。

時間を忘れてどっぷりはまりたい。

 

そういう

ちょっとバカっぽく恋にはまるということ

もしそれを忘れているならもったいないと思うのです。

 

私自身は

33歳まで恋を知りませんでした。

 

夫に出会って

時間を忘れて話して

一晩中一緒に過ごして

数時間しか眠れなかったり

常に携帯のメッセージをやり取りしてたり

 

そういった周りが見えなくなってしまう感覚

 

今から思うとすごく楽しかったなあと思います。

 

どうせずっとその場所にはいられません。

ロマンス期はいいずれ終わります。

 

でも結婚していろんなことがあって

あの時のことを振り返ると

やっぱりいい思い出なのです。

 

私たち、いい年だったけど

楽しかったよね。

 

そうそう、ホテルがなくて街を徘徊したりね。

 

なんて・・・

 

お互いがお互いしか見えなかった時間。

それは絶対宝物だと思うのです。

 

相手に好かれることや

嫌われないようにすること

長続きさせようとすることも大事です。

 

でもあまり考えすぎずに

 

どーんと恋して

 

そう

周りが見えなくなるくらい恋愛にはまって欲しいなと思います。

 

正直言えば

私は、電車の中で手を繋いでいちゃつくカップルは馬鹿だと思っていました(笑)

 

自分は絶対そんなことはしないって・・・。

 

でも恋をしたら周りの目なんて気にならない。

ずっと手を繋いでいました。

 

その自分の変化に驚き

恋を楽しんでいる自分が嬉しかったのです。

 

毎日がキラキラしてたし。

 

もし今からパートナーを探すなら

思いっきり恋できる人

心がときめく人を

選んでほしいな〜と思います。

 

 

キラキラな日々を過ごせたらいいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。