いただいたご質問

自分を信頼するってどういうことですか?★質問をいただきました!

こんにちは、対話トレーナーのアマノテルヒです。
大切な人や自分自身とどのように対話したらすれ違わないのかをお伝えしています。

今日は質問を頂いたので、お答えしようと思います。
いただいた質問は次の通りです。

ーーーーーーー

こんにちは、Sです。

天乃さんの思う「信頼」について
是非 ご見解聴きたいです。

私は まず自分を赦すことが先決と思っています。
自分を赦し 自分を受け入れれない限り
人を信頼する事は
難しいのではないかと思います。
まずは自分…。

そして、
そもそもとして
信頼 とは何なのでしょうか?

人を信頼する
自分を信頼する

これはどういう意味なのでしょうか?

是非とも、天乃さんのご見解
メールでお聞かせいただけるか
ブログでシェア頂けますととても嬉しいです。

よろしくお願い致します!

Sより

ーーーーーーーーーーーーーー

Sさん、ご質問ありがとうございます。

人を信頼する
自分を信頼する

とても大切で深いテーマだと思います。

それに
「自分を信頼していない」
「人を信頼していない」
ということはよくわかるけど

じゃあ信頼するってどういうこと?

と聞かれると
漠然としていてつかみどころが無いのは確かかもしれません。

解釈も人それぞれ、違うかもしれませんね。

私が思う
「自分を信頼する」
「人を信頼する」とは

その人の根底が愛であると腑に落ちている

ことだと思います。

たとえ表面上どんな風に見えたとしても

約束を破ったり
意地悪だったり
おこりんぼだったり

自分勝手だったり
後ろ向きだったり

およそ、良い状態とは思えなくて
他人に歓迎される状態じゃなかったとしても

それでも
その人の根底は愛であることを知っている

というのが一番の信頼だと思います。

その人の根底は愛であると信じている
ではなく

知っている、腑に落ちている

のほうがしっくりくる感じです。

あとはちょっと角度が違うかもしれませんが
つながりの中で生きている、ことが腑に落ちていると
「自分を信頼できない」状態に陥りにくいのではと感じます。

なにか辛いことや、自分がダメに思えるようなことがあっても
根拠なく「これにも意味があるかもしれない」と思えると
「自分を信頼できない」というところに行かない気がするんです。

もともと私は
自分への疑いが強いタイプで
今でもあまり、自分のエゴの部分を信頼していません。

すぐにめげるし、すぐに諦めたくなるんですね(笑)

でも自分がエゴだけでない
なにか別の次元の自分もいることをなんとなく知っているので
人生の舵取りは
エゴ以外の別の次元の自分に任せています。

エゴ以外の自分が必要な方へ導いてくれている気がするんです。

そのエゴとは別の自分との繋がり感が
私の場合は「自分を信頼する」ことにつながっているのでしょう。

いかがでしょうか。

私なりに
「自分を信頼する」
「人を信頼する」について感じていることを
まとめてみました。

何かSさんのお役に立てたら嬉しいです。

もしこれを読んで、また質問が出てきたり
「この部分がよくわかりません」などありましたら
ぜひまた聞いてくださると嬉しいです。

喜んでお答えします(^^)

 

★★

 

★「夫が話を聞いてくれません!どうしたらいいですか?」シリーズ★

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?2★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?3★質問にお答えします

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?4★質問にお答えします

 

 

★「夫が話してくれません!どうしたらいいですか?」シリーズ★

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【1】

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【2】

 

 

★質問、相談、受付中!★

回答はブログにて!

ご質問・ご相談受付中!はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。