感じたこと

癒しの目的★なんのために自分と向き合うの?

こんにちは、対話トレーナーのアマノテルヒです。

大切な人や自分自身と

どのように対話したらすれ違わないのかをお伝えしています。

 

以前、多くの人が

正体不明の慢性的喪失感を抱えたまま生きている。

と書きました。

(何を喪失したかわからない★自分との対話)

 

私達は、その喪失感ゆえに

ありのままの自分とは異なる

別の自分になろうと無意識に努力しています。

 

営業の成績をあげられる自分になろう

いつも笑顔のママにならなくちゃ

男性に愛される女性になりたい

社交的になりたい

有名になりたい

実績をあげたい

 

本当にそれが、自分らしいかどうか考えないうちに、

良さそうな「人間像」を追いかけて努力してしまうのです。

 

 

その喪失感の正体を明らかにし

喪失感を埋める

のではなく

喪失感を癒すと

 

私達はありのまま、自然体の自分で生きる事ができます。

 

自分とは違う他の誰かになろうとしなくなるのです。

 

では、自然体の自分とはどんな自分なのでしょうか。

 

 

ありのまま、自然体の自分は

才能を発揮して輝いている

かもしれないし

自由にやりたい事を選択している

かもしれません。

素敵な恋人がいるかもしれません。

 

でも本当に素晴らしいのは

喪失感が癒される事で

 

「人生は素晴らしい」

と感じるようになる事です。

 

それは例え、

思うように仕事が上手くいかなくても

好きな人に振られても

リストラされても

いじめられても

重い病を得たとしても

 

 

いいことばかりじゃなかったとしても

 

 

もちろん、辛い事が起きた渦中に

すぐに人生が素晴らしいとは思えないでしょう。

 

でも辛い事が起きても

人生に、自分に、世界に絶望せず

 

人生を愛しいと思えること

 

それが癒しの素晴らしいところなのです。

 

どんなことがあったとしても

愛しく、尊い人生だったと思える・・・

 

そんな人を増やすお手伝いができたら

それこそ、すごく幸せだな、と思います。

 

 

★夫婦関係記事シリーズ★

話し合いという名の説教部屋?!【1】★私の失敗談・夫婦の対話

夫が話を聞いてくれません、どうしたらいいですか?★質問にお答えします

夫が話してくれません、どうしたらいいですか?【1】

会話と対話は全然違う!対話ができないからすれ違う

 

★繊細さんシリーズ★

HSP・繊細さんが楽に生きる方法【1】

 

★質問、相談、受付中!★

回答はブログにて!

ご質問・ご相談受付中!はこちら

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。