夫婦の対話

休日をどんな風に過ごす?何をしてもしなくても、「イマココ」を楽しめるとよし!

大切なあなたへ

 

あなたは

お休みの日は

何も予定を入れないタイプですか?

それとも

割ときっちり予定を入れるタイプ?

 

私は

昔は、「今度の休みにはこれをする。」と

数日前から決めるタイプでした。

 

それはどこかに出かける

というのもそうですが

 

どこに遊びに行くわけでなくても

 

朝、7時に起きて朝ごはんを食べたら9時までには洗濯を済ませて

そのあと掃除をしたら午前中のうちにスーパーへ行き

午後はひたすら

借りてきたビデオをみてのんびり過ごす・・・。

 

という感じで

掃除洗濯、買い物、リラックスの時間まで

 

全部、時間割を決め

その通りにこなすとスッキリ

というタイプでした。

 

ちなみにこれ

シングルだった頃の私の休日風景です(笑)

 

この休日のタイムスケジュールを

数日前から組み立て

これをこなすことが

リラックスなんだ、と思っていたのです。

 

自分の決めた通りにしたいのですね。

 

このやり方が

結婚してから色々とストレスの原因になったのはいうまでもありません。

 

なぜなら

相手が私の決めた通りに動くわけがないからです。

 

私は前日の夜

「明日の予定を立てよう〜。」

と言って

 

遊びに行く計画だろうと

そうでなかろうと

 

「明日はこれとこれをやりたいの。」

と話し

「あなたは何かある?」

と、聞き

相手の協力が必要なことに関しては

「これは協力してほしい。」

とお願いし

準備万端、明日はバッチリ!

と思って翌朝起きてみると・・・

 

旦那さんが起きてこない・・・

時間通りに動かない・・・

 

予定通りに進まない・・・

 

結局私がイライラし始める・・・

 

そんなことがしょっちゅうだったのです。

 

私の中では

「ちゃんと相談したのにどうして?」

私は間違ってない!

悪いのは旦那さんだ!

 

と、よくイライラしていました。

 

でも何度、前日に丁寧に相談しても

あまり結果は変わらず

 

なぜこれが起きるのか

よくよく考えたことがあります。

 

そして気づいたのですが

 

これもおそらく力学の一つ。

(相手と自分が反対側に行く力の作用がある、という力学)

 

私が計画的になればなるほど

相手はルーズになるのです。

 

前日に相談した時点では

旦那さんは私に合わせてあげよう

特に自分の希望はないし

と本当に思っているようです。

(これはちゃんと確認しました)

 

ところが

朝から私が、予定予定とカリカリしているのです。

 

そうすると相手は必然的に

 

もうちょっとゆっくりしようよ〜

 

という反対側のエネルギーになるのですね。

 

そしてさらに

予定をこなすことで頭がいっぱいの私は

実は

「今ここ」を味わっていません。

 

時計とにらめっこで

タスクをこなすことに意識がいっているのです。

 

そうすると

相手が感じるエネルギーは

焦りとイライラで

全然幸せそうではないそうです。

 

「そのエネルギーやめてくれ!」

という感じになるそうです。

 

私としては

素敵な休日を過ごすために

あれこれ計画を立てるわけです。

 

でもどこかで

その計画通りに行かないと

「素敵な休日ではなくなっちゃう」

「何としても素敵な休日にしなければ!」

という焦りの感情に切り替わり

 

今の時間を楽しむ

 

ということがすっぽり抜けていたのですね。

 

そこで私も、もう一度考えてみました。

 

私にとって素敵な休日とは何だろう?と。

 

それは

リラックスして楽しい時間を過ごすことです。

できれば旦那さんと。

 

もちろん

みたい映画もあれば、遊びに行きたいところもあり

そこに一緒に出かける

というのもあるでしょう。

 

でもそれをしなければ幸せじゃない!

と焦り始めてしまったら本末転倒。

 

行動ばかりに意識がいってしまって

実際に今ここの心地よさを味わえなくなってしまうのですね。

 

そこで今日は提案です。

 

もしあなたが

予定をきっちり入れたいタイプなら

 

試しに1日

予定を何も入れない休日を作ってみましょう。

 

意図することは

「楽しい日にする」だけです。

 

そして目覚ましをかけず

何も考えず

 

目が覚めた時間に起き

食べたい時間に食べたいものを食べ

 

出かけたくなったら出かけ

 

旦那さんや子供と一緒に過ごしたくなったら

相談し

 

一人で出かけたいならそれも相談してから出かけ

 

なにもしたくないなら

ただゴロゴロする・・・。

 

そんな風に

今の自分の欲求を大事にしてみませんか?

 

小さなお子さんがいる方は難しいかもしれません。

 

でもそれなら

ちょっとだけお子さんを預けて

1時間だけでも

 

何も予定を入れずに

自分の感覚にしたがってみる

 

そういう時間をとってみることも大事ですよ。

 

自分を満たすって

タスクをこなすことではなく

 

今ここ、の自分に集中すること

今ここ、の自分を大事にすることです。

 

一度、様々な、「〜しなくちゃ」って焦りを取り払って

ゼロベースの時間をとってみてくださいね。

 

実は私は

これをやってみてから

予定通りに行かなくてもカリカリすることが減りました。

 

予定通りに行かないとだめ

という焦りが減ったのですね。

 

こちらの焦りが減ると

相手への声かけにコントロールのエネルギーがのらないので

実はその方が相手はスーッと動いてくれます。

 

自分が計画を立て

どっちでもいいんだけど

というスタンスでいる方が

相手は合わせやすいのですね。

 

もしやってみたいな〜と思ったら

やってみてくださいね。

 

あなたの休日が素敵な1日になりますように♡

 

最近読まれている人気の記事はこちら

夫婦とは人生を分かち合う関係

人間関係の力学とは

「被害者のポジションで話している」ってどういうこと?

【夫にイラっと17】コミュンケーションのポイント11か条 (10)相手の謝罪は受け取る | 夫婦の対話

夫に小言を言う時に嫌な女にならない方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。