プチ心理学講座, 講座・イベントのご案内

ソウルメイトに出会う法2★魂のバイブレーションを発信するには?

こんにちは、対話トレーナーのアマノテルヒです。

大切な人や自分自身と

どのように対話したら心から繋がれるのかをお伝えしています。

 

ソウルメイトに出会うには

魂のバイブレーションを発信すること。

 

自分から発信されている周波数・・・波動が

同じ波動の人を引き寄せます。

 

ソウルメイトに出会いたければ

魂のバイブレーションを発信するのが近道なんですね。

 

昨日は、魂を起こす、ということを書きました。

魂が寝ているとそもそも振動しないから

波動が発信されないんですね。

心が熱くなることに熱中すると

魂が起きて、振動し始めます。

魂のバイブレーションが大きいほど

大きい波動になって伝わります。

 

でもその振動が

波動として外に伝わるのを止めるものがあります。

 

魂が振動していても

 

その波動を遮ってしまうものがあるのです。

 

そうするとソウルメイトを引き寄せにくくなります。

 

では何がその波動を止めているのか。

 

それは「こうすべき」「当たり前」「こういうもの」といった

思い込みです。

魂が感動して言葉にならない熱い想いがあったとして

それを表現しようと思った時

あなたはどうしますか?

 

どの言葉に当てはめようか

どうしたらわかりやすいか

どうしたら伝わるか

 

相手がわかるように、伝わるように、と調整するうちに

もとの熱い想いが削がれてしまうこと、ありませんか?

 

もしくは

感動のエネルギーを全開で出すと

恥を掻くとか、大人らしくないとか

何か色々な理由で

 

表現しないようにしていたりしませんか?

 

無意識的に自動反応でそうなっているかもしれません。

 

魂のバイブレーションを発信している人は

生き生きと生命力溢れて見えます。

自分がそうしようと思わなくても

魅力的なので人を引き寄せるでしょう。

 

でもめんどくささも全開なので

一緒にいると振り回されてしまう側面があります。

 

でも「あの人めんどくさいけど

魅力的だよね。愛が大きいよね。」

 

と言われるような人です。

 

あなたがソウルメイトを引き寄せたいなら

自分の中にある思い込みを解いていく必要があります。

 

こうすべき、こうあるべき

というのを手放していくと

 

自由なありのままのあなたのバイブレーションが

外へと発信されていいくのですね。

 

いい人でいるべき

嫌われないようにすべき

大人でいるべき

重たい人にならない方がいい

心が全開で開いたら傷つく

結局自分は捨てられる

私は愛されない

 

などの思い込みを解いていきましょう。

あなたの波動にあった人が

あなたの周りに集まってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。