日々の出来事, 独り言

「人に頼ったら、自分の命を守れない」という恐れ

私はもともと

「自分でやらなくちゃ」

「一人で生きていけるようにならなくちゃ」

「一人でできるもん」

と思っている自立系女子。

 

人に頼るのも苦手〜というタイプ。

 

 

でも最近ずっと

「そうじゃないよ、みんなに生かされているよ」

という出来事が続いていました。

 

その一つが一昨日の講演でした。

オンラインイベント・エルブランシュ さんで

お話をさせていただいたのです。

 

実行委員の皆様

参加してくださった皆様

一緒にスピーカーとして登壇してくれたパートナーのおかげで

私は伝えたいと思っていたことを伝えることができたかなと思います。

本当にありがたいです。

 

そして

「一人じゃこんなことできない。

みんなに生かされているんだな〜」と

ようやく腑に落ちた気がします。

 

 

1日経って、昨日、日曜日を振り返っていたら

自分の中にあった一つの恐れが上がってきました。

 

それは

「人に頼ってしまったら、自分の命そのものが

その人に左右されてしまう。

それが怖い。」

そんな恐れでした。

 

私が自立にしがみついていたのは

人に頼ると自分の命を守れない

という思い込みからきていたようです。

 

でもそれが全く違うということも

ここ最近続いている出来事から

もう明白です。

 

周りの人に頼りながら

私は自分のできることを与える機会をいただいてます。

 

私は生かされていると同時に

誰かを生かしてもいる。

 

そういう、繋がりの中で生きているんだ

ということなんですね。

 

いつだって一人だったことなんてなかったんです。

 

今回の講演ではたくさんのギフトを受け取りましたが

この気づきは大きかったな〜。

 

気づくきっかけをくれた

あやちゃんやエルブランシュ 実行委員の皆様

参加してくださった皆様

そしてなんだかんだ言って

いつも横にいてくれるパートナーへ

心から「ありがとう」を伝えたいです。

 

オンラインイベント・エルブランシュは11月も12月も開催があります。

素敵な人が集まっていますので

気になる方は是非遊びにきてくださいね。

オンラインイベント・エルブランシュ詳細はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。